川崎市の内科・小児科・消化器科なら高取内科医院│土曜診療

お電話でのお問い合わせ
044-580-3132
お問い合わせ
温熱療法

温熱療法とは?

三井式温熱療法
温熱療法室

三井式温熱療法(FOR INFRARED THERAPY)とは?

赤外線は太陽から放射される光線のひとつで、目には見えません。可視光線のうち最も波長の長い赤白光より外側にあるので赤外線と呼ばれています。赤外線は昔から私達の暮らしの中でも利用されており、熱をうまく伝えることから熱線とも呼ばれています。

「遠赤外線」はさらに波長の長い赤外線のことを言い、その有用性が認められるようになって、家電や調理器具、医療器具などさまざまな領域で利用されています。医療分野における温熱が研究されるようになったのは、高熱を発する患者から癌細胞が消失したという事例がきっかけで、「発熱と癌退縮」の研究が始まりました。

癌細胞のタンパク質は一般的に正常細胞より熱に弱く、42.5℃以上になると死滅します。
一方、癌細胞の周囲にある正常細胞は癌細胞と同じように温められても血管が拡張して血流が促進されダメージが少なくすみます。

血流が相対的に少ない癌組織の場合は血流による温度調整力が乏しいため、オーバーヒートして死滅してしまいます。三井式温熱療法とは三井と女子先生がもともと自宅で行われていた温熱療法をアレンジし独自に確立されたものです。ほぼ40℃温熱器を身体にあてることにより、血流が低下している部分を探し出し、重点的に熱を入れることが可能となります。上述した抗癌効果・発ガン阻止効果に加え、温熱効果により自律神経が安定し新陳代謝が活発となり、体調の維持が良好となります。常にストレスにさらされ、心身のバランスが乱れ体調を崩しがちな現代人にあった療法と言えます。

三井式温熱療法
冷えた場所は特に熱く感じ、思わず「アチチ」となりますが、徐々に軽くなり最後は不思議な心地よさとなります。一度治療を受けると身体の心から温まるのが実感されます。

標準コース(60分):5,000円
ホルミシス治療と同様に、副作用のない21世紀に向けての貴重な財産であり、是非お試しいただきたいと思います。

高取内科医院の診療案内

Internal Medicine内科詳細
内科
Hepatogastroenterology消化器科詳細
消化器科
Pediatrics小児科詳細
小児科
Medical Check健康診断詳細
健康診断
Placenta遠隔診療詳細
プラセンタ
Non-smoking Classroom禁煙外来詳細
禁煙外来

体調が悪いときには、まずお気軽にご相談ください。

【診療時間表】
時間
午前
午後

午前は9:00~12:00まで
午後は15:00~18:00まで
▲=18時30分までの診療となります。
休診日:第4木曜日・日曜日、祝日
髙取内科医院
044-580-3132
髙取内科医院

メールでのお問い合わせ

アクセス

大きな地図で見る
〒212-0056
神奈川県 川崎市幸区矢上13-6

アクセスはこちら
TEL044-580-3132

お問い合わせの方は
こちらへお電話を
メルマガ会員募集!!健康に役立つ情報をお送りします!
QRコード
  1. 携帯電話で左のQRコードを読む
  2. 空メールを送る。
  3. メールが届きますので、文にあるURLにアクセスしてください。
  4. お名前(ニックネーム可)を入力
  5. 送信(完了)
メルマガ会員登録
QRコード
求人情報はこちら
FACEBOOK
フェイスブックで”いいね”を
お願いします。

このページの先頭へ